Archive for 7月, 2015

様々なレンタル

一般的にレンタルで何かを借りるという場合、一番多いのはCDやDVDではないでしょうか。

私も社会人になるまではそうでしたが、社会生活が長くなるにつれ、さまざまなものを貸すレンタル業者がある事を知りました。

大学を卒業してすぐに友人が結婚し、はじめての結婚式で何をきていいのか分からず、お金もなかったため、貸衣装屋さんでワンピースを借りたりしました。

小物もパールで揃えました。

パールは母がつけて行きなさいと用意してくれたもので、ピンクのワンピースにとてもはえていたと思います。あまり着る機会のないゴージャスな服装に、私も気分が上がりましたし、とても華やかな気持ちになりました。

また、別の機会ですが会社の忘年会で、会議室を宴会場のようにする係りになりました。
その時は、機材関係のレンタル業者から移動できるカラオケ機材と、床置き式の回転ライト(ディスコ風の)、舞台と会場を分けるドレープなどを借りました。

こういった業務用のものも、1日くらいだと意外に安くて、個人でも借りる人は多いと思います。

ちょっと驚いたのは、携帯電話とか固定電話も借りることが出来るんですね。

どんな時に必要なんだろうと思って聞いてみたことがありますが、携帯はサラリーマンがこっそり二個持ちをしていたり、固定電話は短期間のイベント会場などで受付に使うのだそうです。

ブルー画面

iPhoneは非常に画面が脆いなど噂には聞いていましたが、最近ではブルー画面という物が多発していたみたいです。

私は耳にしたことがなかったので特に変わったこともせず普通にiPhoneを使っていると突然画面が一瞬真っ青になりとても焦りました。

電源が落ちて元通りになったので検索してみて初めてブルー画面という言葉に出会いました。

ブルー画面はiPhone自体の不具合で私たちの使い方が雑だということではなかったので安心しました。

しかし修理に行くと交換されるということを知りデータが消えてしまうので一度バックアップを取らなければと思いパソコンを立ち上げてる間にまたブルー画面になりました。

そこからが地獄でした。

電源を落として再起動させようとするとアップルの最初のマークでまた落ちてしまいパソコンと繋ぐどころではなくなりました。

幸い以前のバックアップは何ヶ月か前に取っていたので助かりましたがその日を機に頻繁に取らなければいけないと思いました。

以前5sの時に画面割れを直してもらったiPhone修理店(大宮駅そば)にも相談しましたがこの症状は正規店で新品と交換という形でした。

電話で正規店に行く前に在庫確認を取ろうと電話したのですが、なんと電話が混み混みで繋がらず時間を置いて掛けても同じでした。

最終在庫確認せず一か八かで行こうとしましたが遠いのもあり無駄足になるのは嫌だったので電話をしつこく掛けました。

私は交換だけだったので尚更周りの人の修理が長いと感じてしまいました。

自分の順番が回ってきてからはとてもスムーズに出来、すぐ新品を出して頂けたので対応はよかったと思います。

色々踏まえてiPhoneの修理はとても大変です。

デイトレと出来高

デイトレードをする時に大事になってくるのは、出来高が高いということです。

出来高が少ないと売りたい場所で売ることも出来ないし、買いたい時に買うことも出来ません。

まずは、出来高の高い銘柄からランクインしておき、さらに選ぶべき銘柄は、動きの高い銘柄を選ぶことです。

デイトレードの場合は、1か月後半年後の株価の状況は、全く関係ありません。

その場合には必要な情報は、一日にどれだけの値動きの上限、下限があるかということです。

その他にも、寄り付きの情報での一日の動きの傾向など、出来高が高いということと値動きの幅が分かると言うことで、買うべき場所がわかるということです。

もちろんのことですが、机に張り付いてその時の値動きを見ないことには、絶対に利益を出すことは出来ません。

一つに絞る必要はありませんが、ある程度の銘柄を絞ることは大切にあります。

4000も5000もある銘柄の全てを見るのは、確実に不可能ですので、銘柄を絞っていくのは当たり前のことなのです。

明日上がる株の情報をUPしている投資情報サイトなどを参考にすると良いでしょう。

絞った銘柄にしっくりくる時は、利益を出すことができますが、どうしても利益が出ないこともあるものです。

確実だと思っていて6割~8割程度の利益です。

完全に自分の考えと一致して、初めてデイトレードの成功があると思われます。