Archive for 2月, 2016

アジア最後のリゾート

バリ島はアジア最後のリゾートと呼ぶ人がいる有名な観光地です。5万円あれば気軽に行けるので、私も5度も行くぐらいハマっています。

バリと言えば、まず海ですが、コバルトブルーの海が本当に美しいです。家族で行った時にはアクティビティも楽しみますが、個人的にはゲゲールビーチでのんびりと過ごす時間が最高に贅沢です。

あと、バリ島で癒しと言えば、有名なのがスパ。色々なオプションがありますが、私が行った中で良かったのは、テルムマラン バリ。

何か世界的な賞を取ったことがあるみたいですが、忘れました(笑)。

インドネシアの伝統的な施術を楽しめるお勧めのスポットです。

行ったことない人なら、1度は、世界遺産を訪れることをお勧めします。
一昨年、バリ島ツアーに行った時には、ジャティルイのライステラスを訪問しました。

ジャティルイは、バリ島中部にあるバトゥ・カウ山のふもとに広がる丘陵地帯なのですが、平らなところが全くない丘陵地帯に見事に水がひかれ、人間の知恵に驚かされます。丘陵を見渡せるところにレストランがあって、そこで食べる食事は最高でした。

最後に私がここまでバリ島にはまっているのは、人の魅力かもしれません。素朴で笑顔が素晴らしく、そういう人と接することで心が癒されます。

本当にいいところなので、訪れたことがない人は1度訪問して欲しいですね。

わたしが処分したことのあるベビー用品は、チャイルドシートです。

兄弟に子供が生まれたので、実家にもチャイルドシートが必要かと思い、実家の車用にとプレゼントしたものでした。

しかし、実際実家の車で出かけることはほとんどないまま子供が大きくなってしまい、不必要になってしまったのです。

兄弟には「ネットで売った方が高く売れる」と言われたのですが、ネットで大きなものを売った経験がなかったのでなんとなく二の足を踏んでしまい、以前から利用している近所のリサイクルショップに売ることに決めました。

お店まで運ぶのはちょっと大変でしたが、家族で協力して、売る前に傷などをつけてしまわないようになるべく丁寧に運びました。

持ち込んだチャイルドシートの状態は、小さな擦れはあるものの、ほとんど使っていないのでかなりよかったと思います。店舗で売られていたものと比べてみても、「自分の持って来たものの方がきれいだなあ」と感じたほどです。

しかし、買取りは不可という事を言われ、泣く泣くそれを持ち帰りました。

その後、スマートフォンで全国からベビー用品買取をしているサービスを見つけて連絡を取ってみると、数千円の価格を付けてくれました。

大型ベビー用品も無料で引き取るとの事で、倉庫に畳んであったベビーベッドも持って行ってもらいスッキリです。

これまでチャイルドシートを売った経験がないので、この値段が高いのか安いのかは正直なところわかりません。しかし、家に置いておいても場所をとって仕方がなかったので、買取ってもらえてよかったです。