私は営業部に仲の良い同僚がいるのですが、部署が違うのでたまに飲みに行く約束をすると数軒はしごする事も珍しくありません。

その同僚は独身という事もあってか結構派手にお金を使う性質で、ちょっと給料日前で金欠という時でも誘いに乗ってきます。

先日の金曜日はお昼に私が本社から営業部のある事業所に行く仕事があり、上がったら飲みに行こうという事になっていました。

お昼にはすでに事業所に着いたのですが、その時彼はなにやら携帯を操作していました。
なんとその友人、お盆休みでお金を使いすぎて今お金を作っているというのです。

そんな事なら誘わないのにと思ってスマホを覗いてみると、クレジットカードの現金化サービス(https://sma-gift.com/ 参照)というものを利用していました。

驚いたことにお昼休みが終る頃に事業所前のコンビニのATMで先ほど現金化したお金を引き出していました。

え!?さっきの操作でもう振り込まれたの?

話を聞いてみると、クレジットカードのショッピング枠でギフトを購入し、それを買い取ってもらうという建前の為、基本オンラインショッピングと同じという事でショッピング枠さえあればすぐに振り込まれるのだそう。

それにしても10分ほどで数万円のお金の都合がつくというのは、それが良いか悪いかは別にして凄い事だと思いました。